読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

fcitx-mozc

インプットメソッド 日本語入力 オープンソース

$ a fcitx-mozc fcitx-gtk2 fcitx-gtk3 fcitx-configtool でインストールします。 (aliasの設定
(fcitx-gtk2 も gtk2アプリで日本語入力するために必要)

$ gsettings set org.gnome.settings-daemon.plugins.keyboard active false (Fcitx - ArchWiki)

$ le .xprofile で新規作成して、下記を追加します。
export GTK_IM_MODULE=fcitx
export QT_IM_MODULE=fcitx
export XMODIFIERS="@im=fcitx"

再起動します。

$ fcitx-configtool で設定します。

f:id:arch2013:20130912220934p:plain
Input Method を「キーボード - 日本語」と「Mozc」にします。

f:id:arch2013:20130912221042p:plain
Shift + Space で日本語ON/OFFするよう設定します。(入力メソッドのオンオフ)

f:id:arch2013:20130912221059p:plain
拡張オプションを表示してスキンをdarkにします。

Leafpad で日本語入力できます。(再起動不要)


Fcitx-mozc を試してみた

Fcitxのテストのお願い

github

Fcitxのページ